相続登記の費用

相続登記は戸籍や評価証明書などの書類を集めるだけでなく、遺産分割協議書を作成して相続人全員の実印を押印してもらい、さらには法務局へ提出する申請書の作成と、やることがたくさんあります。

そこで当事務所では、面倒な手続きをすべて専門家にお任せできる、「相続登記お任せパック」をご提案しております。

相続登記お任せパックをご利用のお客様にやっていただくことは、遺産分割協議書に添付する印鑑証明書をご用意していただくことと、不動産を取得される方の住民票を取得していただくことの2点のみです。

自分ですべての手続きをやろうとしたけど、やってみたらとても大変なので当事務所へお願いしたいとご依頼をいただいたお客様もいらっしゃいます。

不動産の相続登記申請だけでなく、遺産分割のアドバイスや提携している税理士のご紹介もさせていただいておりますので、ぜひご利用ください。

相続登記お任せパック   当事務所報酬 80,000円(税別)

パックに含まれるもの

  1. 相続人調査(戸籍収集)
  2. 相続関係図作成、遺産分割協議書作成
  3. 相続に関するアドバイス
  4. 登記簿謄本の取得
  5. 相続登記の申請代理
  6. 登記識別情報(権利証)の受領、お客様へのお渡し

※お任せパック適用条件

  • 不動産の評価額5000万円まで、管轄法務局1箇所、不動産5個まで
  • 法定相続人4名まで

※このほかに、戸籍謄本、登録免許税(評価額の0.4%)等の実費がかかります。

オプション費用(司法書士報酬)

  • 被相続人が2名以上いる場合(相続登記をしないうちに、新たに相続が発生してしまった場合)、被相続人1名追加につき30,00円(税別) 加算
  • 法定相続人が5名以上の場合、1名追加につき10,000円(税別) 加算
  • 相続する不動産の管轄が2箇所以上ある場合、1管轄追加につき、50,000円(税別) 加算
  • 不動産の評価額が5,000万円以上の場合、1,000万円ごとに2,500円(税別)加算
  • 相続する不動産が6筆以上ある場合、1筆につき1,000円(税別)加算

その他、ご不明な点は個別にお問い合わせください。
当事務所では事前に御見積もりを提示いたしております。